女子に教えたい出会い系で気を付けるべきポイント

また起きたネットで知り合ってからの殺人事件。
毎年必ず起きて報道されるたびに、楽しい出会い系サイトライフにも危険があることを痛感させられる。

レイプ強姦・強盗・詐欺話・怪しい副業などなど、人が集まるところには色々な思惑を持った人間も存在する。

・男が気を付けるポイントはこちらで解説しています。

簡単に会いすぎる子も実際にいる

私はこれまで女子と何十人と出会い系アプリやSNSと会ってきたけど、その中には確かに「警戒心なさすぎやろ!」と親変わりに説教したくなる子もいました。

大概、寂しがりな子たちでしたね。

そこで男側の私の今までの経験を踏まえ、出会い系で女子が安全に利用できる又は事件に巻き込まれないようにするポイントをまとめて紹介します。

安全ポイント
・車に乗らない
・家に行かない
・交番・警察署の近くで食事
・会う前に電話
・そもそもすぐ会わない

1つずつ見ていきます。

車に乗らない

いつも車に乗せてドライブして食事に行きたい派の私が言うのも矛盾してますけど、本当に事件に巻き込まれる可能性を0に近づけるなら絶対初めて会うときには相手の車に絶対に乗らないようにしてね。

もし車に乗らないと言って怒りだしたら「本性出したなコイツ」と思ってそれ以降会わなければいいんです。

車内は個室になりますし、そこで暴行されたらもう終わりです。

私も実際「初めてなので車はNG」と言われたことがありますけど、しっかりしてるなこの子と思います。

車に関連する話だけど、出会い系で知り合って初めて会う場合は絶対に相手の家には行かないほうがいいです。

そもそも本当に誰かなんて分からないですし、ネットで人格を偽装するなんて簡単なことです。

彼が異常に家に来させようとしたら断るべきですね。

逆に私は家に入れたくないので、何度会っても家には呼ばないです(笑)

交番・警察署の近くで食事

これ意外と盲点なんですけど、警察署の近くで食事したり会う場合、警官は他所のブロックより多く見かけますし、多少の抑止力にもなりますよ◎

地元じゃない人が貴女の地元に来る場合「このエリア警察署あって無駄に警官多い((笑))」と軽く一言言っておくことで頭にインプットされます。

簡単にすぐ会わない

まぁこれが一番かもですね。
そもそも簡単に会わない。
じっくり仲良くなって信用できるかな?と思った時点で会うのがベターです。

かなり例外かもしれないけど、私の場合2年以上やり取りして会ったこともあります。

 私の場合、他にも同時進行で何人もやり取りしてるというのもありますけど(笑)

 

まとめると

・信用できるまで車に乗らない・乗せない
・絶対に相手の部屋には行かない
・どうしても不安な場合は警察署の近くの飲食店で会ってその日は別れる。
・ネットの職業や年収・性格を全て信用しない。

細かく分けるとまだありますけど、大きくこのポイントを押さえて会うと良いんじゃないかなぁ...

とにかく安全に利用してほしいです。

なにか事件があるたびいつもそう思います。

男の場合は美人局とかもあるから男も気を付けたい。

おすすめの記事