何故?出逢い系サイトでカカオ女子が多い訳

出会い系サイトを長くやってると色々と時代の変化を見てきました

3大キャリアのメールアドレス、Gメイルなどのフリーメール、LINEそしてカカオのような通話アプリというように。

という私も数年前までカカオを意図的にインストールしていませんでした。

 line交換をふつうにできていたので問題なかったのですが、この数年「lineは無理だけどカカオならいいよ」という女子に遭遇することが増えてきたのでインストールしました。

インストールしてみてわかったのですが、lineで交換した女子より関係が短命で終わることが多いというこも分かってきました。

私のやり取りする気力がなかったというのもあるかもですけど(笑)

今回は女子がカカオならOK、カカオのみならOKという心理と理由を紹介します。

プライベートなlineを知られたくない

実際に何人もの女子に聞いてみるとこれが多かったですねやっぱり。

line=プライベート
カカオトーク=遊び

そしてlineはアイコン画像を友達と撮ったものや自分の画像だったりするので出会い系サイトで知り合ったどこの馬の骨か分からない男に知られたくないんだそう(笑)

お前もどこの馬の骨かわからん女やんけ!と思いましたけど、警戒心の強い女子などはそういう傾向が強いですね経験的にも。

すぐ拒否ブロックできる

lineでもそうやろって思うけど、無駄にlineの友達数を増やしたくないとかでカカオなら遠慮なしにブロックできるし気を使うことがなく拒否できるので、女子からすると"まずは"カカオがとにかく便利なんでしょうね。

なかにはカカオで信用してくれてlineへ移行する子も何人かいました。

なんやねんその移行のプロセスはって思ったけど(笑)

例外なく全員カカオ

なかには出逢い系サイトで知り合った男には例外なくカカオで交換していた女子もいました。

実際に会って、そしてフィーリングがあえばline交換していたんだとか。

line?カカオ?

今回カカオトークで交換したがる女子について紹介してきましたけど、私の個人的な経験でいうと割合としては8:2くらいでline交換してくれる女子のほうが圧倒的に多かったですね。

ただ"その日限りの関係"が多いアダルト掲示板はカカオ女子は多いかなぁという印象です。

出逢い系サイトで女子から「カカオならいいよ」と連絡先交換がカカオの時点で心から信用されていない傾向がありますね。

私も「カカオならいいよ」と言われると「あぁ、信用まだしてねーな」と思うか「コイツ出逢い系慣れてるな」って思うようにしています。

ただサイトのメールよりもカカオのほうがレスポンスが良いので何はともあれカカオ交換はしておくのがオススメです。

・下記の記事も参考にしてみてね。

おすすめの記事