これはまずい...女に性病を移された!

最悪や...
結果からいうと私、クラミジアに感染しておりました。

出会い系で生セックスをしたのが原因だと思います。

というかそれしかない(笑)

感染元誰や~思いあたるのが何人もおる。

なぜ分かった?

幸運にも今まで性病にかかることもなく出会い系やリアルでもセックスを楽しみながら過ごせてきたのですが、2018年秋以降から喉の不調が起きることになります。

当初は風邪かなと思い放置。

そして年明けて2月頃に性器の先端が少し痛いことに気付く。

しかし、まぁたまたまやろ?
という希望的観測からまたまた放置。

しかしどうも日に日に先端が痛いのが気になりました。

喉の違和感も強くなっていました。←これは危ない病気かもとビビっていました。

ここもおかしかった

実はオナニーの際の射精時にもいつも通りイクことができず、何か鈍い感じでイクので変だなとおもってました。

こう、元気よく飛び出さずにドロッと出る感じです。

ある女から性病に引っかかったと伝えられる

出会い系で知り合い生セックスをした女子から性病に引っかかったから私も検査に行くべきだと薦められた。

今から思うとこの女子に本当に感謝している、自分では性病とは思ってなかったので((笑))

セックスをした女子に性病検査に引っかかったといわれて、これまでの私の性器や喉の不調が性病だとほぼ確信に変わって焦って病院へ(笑)

はじめての性病検査へ

ネットで調べて地元の泌尿器科へ行くことにしました。

とても雰囲気の良い病院で受付の人達も物凄い親切やーん。

そして診察前に検尿をすることに。

検尿結果がすぐ出た!

そして診察時...
レントゲンならぬ菌(クラミジア)が映っているレントゲンのようなものを見せられ「通常は菌が数匹以上いると感染断定なのですが、アナタの場合、見てもらえると分かるように感染しています」と....

ただ他の性病を含めた完全な?検査結果までに1週間かかるとのことで1週間後にまた診察することに。

 また来週この記事に追記しますね。

強力な薬?ジスロマックを処方された

今回処方されたジスロマックとかいうクスリ、薬剤師さん曰く「飲むとかなりの方が下痢を起こされます((笑))」と言うくらいかなり強い薬らしい。

ちなみに飲んだその日と翌日に私も下痢がきました。

保険適用外かどうか

これは驚いたことですが、性病検査は保険適用外になることもあるのだそう。

・症状がなければ
保険適用外

・症状が認められれば
保険適用内

これは馴染みのない制度やから驚いた。
自己申告でいくらでも認めさせることもできそうやけど、恐らく菌などの有無で判断してるんやろうね。

診察時間前に行くべし

今回診察時間1番乗りで行ってみたら既に数人もいる始末。

皆、診察開始前のだいぶ前から来てるのか、セコイぞ、と思ったのでこれからは私もそうしよう。

泌尿器科て診察も長いし、待ち時間が空しい。

定期的に性病検査を

とにかく今年から最低年に1回は性病検査しようと思った。

今回は泌尿器科に行ったけど、自治体によっては無料で実施してるところもあるので気になる方は調べて行ってみてね。

あの喉の不調と性器の先端の痛みはもう勘弁や。

改めて生セックスとオーラルセックスのリスクを感じたのでした。

おすすめの記事